器、日用道具と喫茶室

京都市下京区燈籠町589-1

徒然/いまにき
近況報告は、instagram KITONE_KYOTO


<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
六月の催し

六月の催しが来週あります。
陶芸家の小谷田潤氏の個展です。




約一年半ぶりになるでしょうか?
小谷田さんは、京都の大学出身なのですよ。



今回は、小谷田さんのお知り合いである沖縄の人気焼き菓子のお店「モンシュシュ」さんと、以前にもお世話になった三重県の素敵なお店cafe−shiroiroのお二方による一日出張カフェがあります。
予約制ではありませんので、ご来店された順ということになります。
沖縄らしいパッションフルーツや南国の素材を使ったデザートをモンシュシュさんが用意して下さいます。
ドリンク担当のshiroiroさんは前回美味しいコーヒーを入れて下さいました。今回もきっと美味しい飲み物をご用意下さっていると思います。




DMの撮影をしたあと、モンシュシュさんの焼き菓子をいただきました。
小谷田さんのご紹介文の「食べ疲れず体に優しい」がとても納得。
そして飽きずに美味しい。

中でも私はショートビスケットが一番気に入りました。





小谷田潤 陶展

2013/6/15(土)〜19(水)

作家在店日 15日(土)、16日(日)予定
会期中は無休 最終日は5時迄
搬入準備のため、14日(金)は休ませて頂きます

一日出張カフェ 15日(土)
ご予約などは要りません。席数が少ないためお待ち頂くことがございます。
また、相席をお願いすることもございます。
お待ちのお客様がいらっしゃる際、ご飲食が終わられた方は席を空けて下さるようご配慮お願い申し上げます。


初夏の汗ばむ陽気の中ではございますが、是非沢山の皆様のご来店を
心よりお待ちいたしております。






盛況御礼
 開催中の「井山三希子 陶展」が初日より大盛況で、二日目にしてお品薄状態に。
せっかく遠方から来て頂いても見ていただけないというのは申し訳ないということで、井山さんが急遽追加納品をして下さる事になりました。




今回の企画展に合わせて作って下さったのは、上の二種の器。
「タルトタタン」用と「フルーツグラタン」用。
どちらも色んな用途に使いやすい形とサイズですので、お勧めですよ。
勿論両方とも耐火のものです。






オーバルの深い形は、タルトタタンに。





浅めの手付きプレートは、取り皿としても毎日お使い頂けるようなデザインと大きさ。
このままコンロにかけても、オーブンに入れても大丈夫。




人気のオーバルのプレートは、すぐに完売してしまいましたが・・・
全ての型ものの器は、ご注文が可能です。
店頭にない物も、是非スタッフまでお気軽にお申し付けください。
17日まで、催しております。
ご来店をお待ちしております!

※会期中、「タルトタタン」「フルーツグラタン」を井山さんの器で召し上がって頂けます!
数量限定、無くなり次第終了です。




※最近、iPhoneのアプリ Instagram を始めました。「KITONE_KYOTO」です。
こちらのほうに旬なお知らせや、いろいろな情報を載せております。
blogの掲載よりも、簡単にすばやく情報を流せるのでこちらに切り替えつつありますので、宜しければチェックしてみて下さい。
因みにTwitterもはじめましたが、こちらはインスタグラムとシェアしているので殆ど同じ内容です。




エートル・ピエ・ニュ 2013春夏販売会

今年も、エートル・ピエ・ニュの販売会をさせて頂ける事になりました。
常設でも若干扱いをさせて頂いておりますが、販売会中はほぼ全ての商品・旧コレクションの中から人気のお品などをご覧頂けます。


  

今期の春夏コレクションのテーマカラー?はスカートやショートパンツにある青翠の鮮やかでシックな大人色。
パッと目にはいる色です。

他にも、毎回とても人気なアイリッシュリネンの着心地のよいサマーニット。
本物のアイリッシュリネンはとても貴重な素材なのです。

5月17日(金)〜21日(火)
12時〜19時 ※最終日は〜18時まで

今回も、鎌倉の人気デリのお店 LONG TRACK FOODS の美味しいフードが届きます。
数量限定。無くなり次第となりますので、こちらもお楽しみに!



沢山の皆様のご来店をお待ちいたしております。
と、その前に 陶芸家 井山三希子さんの作品展も宜しくお願い致します!



※最近、iPhoneのアプリ Instagram を始めました。「KITONE_KYOTO」です。
こちらのほうに旬なお知らせや、いろいろな情報を載せております。
blogの掲載よりも、簡単にすばやく情報を流せるのでこちらに切り替えつつありますので、宜しければチェックしてみて下さい。
因みにTwitterもはじめましたが、こちらはインスタグラムとシェアしているので殆ど同じ内容です。


四月の企画展
四月になりました。
今年は桜を愛でる時間があまり持てなさそうな気がします。
とはいえ、京都はそこここに大きな桜や小さな桜の木があり、日常の中で自然に花見をしているようにも思います。

お寺や神社には必ずと言っていい程に、桜や梅、桃などの春を感じる木がありますものね。
半径500メートル以内に神社、寺がある土地柄、自転車や歩いていると
満開の薄桃色がふわりと目に入り、思わず立ち止まってしばらくぼんやり見てしまいます。

誕生月ということもあり、個人的に四月が一番好きな月。
この季節にしかできない事をしたり、新しいご縁を楽しみたいと思います。




今月の「木と根」企画展は、陶芸家 井山三希子さんの展示販売です。
今回は喫茶室で召し上がって頂けるデザート二種類に合わせて新しい器を作って下さいました。
「タルトタタン」「フルーツグラタン」用の器です。(写真上)




タルトタタンには、耐火のオーバルボウル。





フルーツグラタンには、手付きの長方形プレート。



 






三年以上使い続けている井山さんの「耐火のオーバル鉢/特大」は焦げあとがいい具合に入り、自分の愛用だなあと感じるようになってきました。

育ててよい景色に変化する。

器を使っていると、そんな楽しみもあります。




今回の展のテーマは、「スタンダード」。
これまでの井山さんの器の中でも、ずっと買い求め続けられている人気の形を中心に原点にもどり「使われている」「要望の多い」ものを中心に制作していただきました。

上の写真は、私が自宅で使わせて頂いている井山さんの器たち。
少しづつ集めてこんなになりました。
でもまだ欲しい新しい形や、初期の作品もあります。
食器棚はパンパンですが、器好きの熱は冷めそうにありません。


井山三希子 陶展

2013年4月13日(土)〜17日(水)
作家在店日 13、14日
会期中の全日「木と根」喫茶室にて、井山さんの新作器で
「タルトタタン」と「フルーツグラタン」を召し上がって頂けます。(数量限定)

※12日(金)は搬入準備の為 休ませていただきます。

沢山の皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。



お知らせ
4月29日(月/祝日)に、京都左京区の prinz にて催される「prinz春市」に参加出店させて頂く事になりました。
「木と根」の出店は一昨年の秋市以来 二度目になります。
楽しいイベントですので、皆さん是非遊びにいらしてください。
中庭では、無料ライブがあったりしましたよ。

晴天に恵まれるといいなあ。 




三月の催し、ふたつ。

三月です。

春の気配が少し感じられるようになってきましたね。
そして、私は今年から花粉症になりました・・・。

さて、今月の催しです。
毎年恒例の「市川孝 陶展」と、「木と根 八周年記念」のイベントを予定しています。
まずは市川さん。





市川 孝 陶展

2013年 3月 23日(土)〜31日(日)
作家在店日 23、24日
営業時間 12時〜18時(最終日〜17時まで)
会期中 
27(水)、28(木)休み






今展では、市川孝氏の器をつかった 美味しい催しを企画しております。
春の食材を使い、目に美しく、食して美味しい
そんな出張食堂を、京都で活躍されている「日曜日のごちそう」主宰、森下美津子さんにお願いしました。




そして、出張食堂メニューに合う器を、市川氏が作って下さいました。

料理写真は、市川氏の器を使った春の献立盛りつけの一例です。
※出張食堂のメニュー内容ではありませんので、ご注意ください。









「日曜日のごちそう」出張食堂の[ランチの会](写真、上)
ご予約は3/15〜から受付開始。←予約分いっぱいになりました。有り難うございました。当日分ございます。





[デザートの会]
・和のデザート/桜シロップの水羊羹
・洋のデザート/苺とルバーブのコブラー

どちらも、お飲物付き。税込み900円。ご予約受付中です。(電話のみ 075-352-2428
静岡浜松の人気コーヒー「ヤマガラコーヒー」もしくは、和紅茶「丸子紅茶」のどちらかを選んでいただきます。




森下美津子

Le repas de dimanche 主宰

静岡県浜松市出身。京都市内で、パン、おやつ、料理の教室を開くほか、ジャムや保存食、焼き菓子などを制作。日本各地のショップに納品。
教室名の Le repas de dimanche とは、「日曜日のごちそう」の意。
家族が集まる休日の食卓に似合うパンを焼いていけますように。

http://dimanche.cocotte.jp/





もう一つのご案内。

「木と根 八周年/弥生の祝い」
毎年恒例の記念のイベント。
今年も、和菓子創作ユニットの「日 菓(にっか)」のお二人にお願いし、八周年を意識した意匠の和菓子を作っていただきます。
3月25日(月)喫茶室にて、お召し上がりいただけます。

八周年記念 祝いの菓子セット
・ 日 菓 による創作菓子
・ 栗のほのかな甘みと香り、抹茶が少し加わった緑茶ベースの「栗茶」
税込み 800円

是非、この機会に特別な菓子をお召し上がりください。






石川若彦 陶展 / チョコレート

久しぶりの更新です。
ご無沙汰を致しておりますが、皆さんインフルエンザやノロや大丈夫でしょうか?
我が家は、主人は普通の風邪。義母がインフルエンザ、私と息子は軽い胃腸風邪を致しておりました。
でも、もうすっかり元気です!



そうこうしている内に、なんと明日から益子で活躍されている石川若彦氏の陶展です!
今年は前半に集中して展示の催しがあります。月一ペースで夏までぶっ通しですので、皆さん毎月遊びに来て下さいね。

2013年のトップは、若さん。
木と根 のお店を始めることになった時に一番最初にお会いして、一番最初にお取り扱いをさせて頂けた とても有り難く感謝している作家さんです。
若さんが承知してくれなかったら、お店のオープン時に陶器は一点も並んでおりませんでした!
本当に突然の訪問にあたたかく迎え入れて下さった事は、今から思うと本来ならあり得ない事だと・・・。
開店一週間前に、なんの連絡もアポも無くご自宅アトリエに押し掛けて、「扱わせて下さい!」という私達に「いいよー!」とおっしゃって下さった。
若さんはあらゆる意味で「おっきな人」なんです。






今回は、いつも木と根に並んでいる粉引きのプレートの感じの土ものと、薄くて繊細な白い磁器土のものと。
勿論人気の木の素材を組み合わせた蓋物やポットもあります。




沢山、沢山、沢山作って下さいました。
インフルエンザにかかられていたそうで、本当ならもっと増える予定だったとか。

十分に沢山です!!
有り難いなあ。




ちょっと分り難いですが、今回はランプシェードもあります。
こちらは木と根では初めて。(左上の二点です)

若さんの展示会は今回が西日本初!!
是非とも、足をお運び頂きたい。
在店日は16、17日の二日間です。
雑誌でよく見かけるお顔に、皆さん会いにいらして下さい。



石川若彦 陶展

2013/2/16〜20
会期中無休
「木と根」にて

open 12〜18時








話しは変わりまして、昨日はバレンタインデーでしたね!
私は主人に・・・という訳ではなく、実はその一週間程前にお向かいのロトス洋菓子店さんにケーキを買いに行ったところ、こちらのオランジェ(っていうのかな?)があったので何の気無しに買いましたら、丁度そんな時期でしたのでバレンタインだという事にして二人で食べました!
実は、チョコレートがわたくし苦手でして・・・そんなにチョコに思い入れは無く、それよりは生クリームのがいい!と思っています。でも、このオレンジピールにチョコがかかっているのは大好き!
あと、露店の凍ってないバナナチョコも好き。ミスドのチョコファッションも好き。
チョコだけはあんまりですが、何かにかかっているくらいの配分のがどうやら好きなんですね。




ですので、バレンタインの当日はチョコではなく千本玉寿軒の上生菓子に致しました。
和菓子屋さんの生菓子は、季節や催事や節句ごとにいろんな意匠のものが出されていて、とても楽しいです。
クリスマスやおひな様や端午の節句、今回のバレンタインも「乙女心」や「花おもい」なんていう菓子が。
いろいろ考えてらっしゃいます。
百貨店の和菓子売り場ですと、いろんなお店のが一度に見れるのでお勧めです。



エートル・ピエ・ニュ展示販売会+LONG TRACK FOODS
春夏に続きまして、「etre Pieds nus エートル・ピエ・ニュ」の2012秋冬コレクションの展示販売会がはじまりました。
2013春夏のニット受注会も今回は一緒にさせて頂いております。





また、今展では 鎌倉のLONG TRACK FOODS の美味しいデリや焼き菓子、パン、オリジナルコーヒー、トートバッグ、ロングトラックベア・・・等なども販売いたしております。










カシミアのニットが、やっぱり人気のようです。
あとは、今回の企画展DMでモデル着用していたシフォンのワンピース。
それから、バーバリーと同じ工場、同じ生地で作られたトレンチコートも綺麗なラインで人気。



春夏のアイリッシュリネンのニットの受注会もしています。
リネンのニットは、毎回美しいトーンの色目。ヨーロッパの微妙なカラーはやっぱりエートルの持ち味だと思います。
日本のブランドではなかなか無いなあ。




今回もスタッフが皆、エートルの服を着させて頂きました。

西やんが選んだ袖の広がったコットンニットはとても可愛いデザイン。
ウールのスカートも暖かそう。



タナさんが選んだのは、ウールの半袖ワンピースとノーカラージャケット。
とってもエレガントでシックな女性らしいラインの服。








ロングトラックのミニトートバッグは、初期のサイズから一回り大きくなって登場。

ミニトートに、瓶入りのクッキーとディモンシュのオーナーさんがブレンドしたロングトラックコーヒー豆の組み合わせ、プレゼントに可愛いと思います。

コーヒー豆は、ストライプの巾着に入っていてこれだけでもギフトやちょっとしたお土産に最適!
お勧めですよ。




前回2010年の木と根企画展で販売をさせて頂いた時には無かったものが、今回沢山あります。

瓶入りジンジャークッキー、ラー油、オリジナルのコーヒー豆、瓶入りグラノーラ、スモークチーズ、ジンジャーシロップ、フランスの塩、ロングトラックベアー(小さいクマさんのストラップ)・・・。

定番のディップ(3種)と、人気のピクルスも勿論ありますよ。
それから、カマンベールをたっぷりと練り込んだ焼きたてのパンも明日10日に入荷予定です!

日程は、
2012年11月9日〜14日
デザイナーの並河さんは、9日と10日に在店して下さいます。
洋服ができるまでの素敵なお話を、いろいろ聞いてみて下さい。

皆さんのご来店を、心よりお待ちいたしております!


エートル・ピエ・ニュ 2012秋冬コレクション
エートル・ピエ・ニュ2012秋冬コレクションの着用写真。
デザイナーの並河さんと一緒に、真夏の京都をあちらこちらへと。
沢山撮りました。






岡崎の平安神宮そばにある「茶房チェカ」さんのご協力で、カフェスペースをお借りした撮影。
とても素敵なお店なので、どこで撮っても絵になります。

明るくて自然光がたっぷりのとてもよいお店。
こちらで撮ったものが、一番きれいに仕上がっています。









チェカさんに感謝です!







 森の中。
 木々の木漏れ日がとてもきれいでした。







お友達の店「ひつじ」ドーナツ。
こちらでも店内撮影させて頂きました。

突然、すいませんでした!!
ありがとう。










真夏の京都。
とっても暑い中、モデルのキヨちゃんは頑張りました!
カシミアにウールのコートにタイツにブーツ・・・・。
お疲れさまでした。

素敵なエートル・ピエ・ニュの世界を十分堪能した私達でした。








秋の催し

久しぶりに、企画展のご案内です。




2012年 10月5日(金)〜10日(水)
伊藤聡信 陶展

常滑にて工房を構え作陶されている伊藤さんの作品展。
今回は、茶事にまつわるものや、子供のお茶碗、小さな器などがあるようです。
人気の色絵ものを中心に、私の個人的な好みの藍色印判シリーズ、無地のものも。





伊藤さんの器は、なぜか秋が合うように思います。
それも夏がちょっと残っている初秋。

そして、個人的には今年こそ秋刀魚にぴったりな長方皿を購入したいと思っています。
実は毎回すぐに売れてゆき、残らないのです。
最初に選ばせて貰いたいと思っていますが、数が少ないものはちょっと気が引けまして・・・。
沢山あるものは、特権利用で先に取り置きさせて貰ってます。ご免なさい。
数があるといいなあ。








夏のある日、パリの先輩がバカンスでの帰国の際に、現地の美味しいものを届けてくれた。
本場のチーズや生ハムやアンチョビやフォワグラ味の塩や・・・。
包み紙から素敵。

贅沢な食材で、どう調理していいのかもさっぱりわからないので、とりあえずシンプルに切って食べました。
瓶詰めは、まだ開封してません。何かの折りに・・・。

パリのレストランTOYOのシェフが旦那さんなので、お勧めのグロッサリー?チーズ屋さんをシェフに聞いて買ってきてくれたそう。美味しかったです!

TOYO
17 rue Jules Chaplain
75006 PARIS FRANCE
M°Vivin,Notre-dame des Champs,Port-Royal,Raspail
01 4354 2803
予算 30€以上
火〜土 12h-14h/19h30-22h 月19h30-22h

日本語での予約が可能(たぶん、先輩が出てくれると思います)是非パリに行かれることがありましたら、食べに行って下さい!KENZOさんに会えるかもですよ!!



写真はOvniより
展示風景。

昨日より始まった、陶芸家 中坊優香さんの陶展、展示風景です。



やっぱり、銀釉の器が素敵です。オーバルや丸い大きなプレートを、トレイとして使うのがいい感じ。






kitoneで一番人気の輪花楕円深プレートと浅プレート。
大きさが4種あり、入れ子に重ねて収納もしやすい。

丸い輪花鉢や、輪花の小皿もありますよ。、






プロのカメラマン Sさんが中坊さんの器をいい感じにコーディネートしてくれた上に、ちゃんと撮影。どんな風に仕上がってくるかが楽しみ!
露出も測って、やっぱりプロは凄い。





このセット、お勧めです!!




昨日は夕食に、近くのインドカレー屋さんへ。
ここは美味しいと聞いていたけれど、行った事の無かった店。
どうかな・・・とちょっと心配でしたが、大正解!!





ナン、大っきい!

よくわからないので、ディナーセットを頼みました。
カレーは6種類あり、一人二種類ずつ選べるので、全部バラバラでオーダー。分け分けして食べましたよ。

スープ(ちょい、しょっ辛い感じ)、カレー二種、ナンかライス、サモサか、タンドリーチキンか、ミンチの・・・何とかか、肉の何とかかを選び、ソフトドリンクも付き、2000円也。








中坊さんの幼なじみの皆さん。気心知れた幼少期からの友達は、やっぱりいいなあと思いました。


ターさん(元スタッフ)ファミリー、ご来店。ソラ君はうちの息子と気が合うようです。よかった!二人手を繋いで仲良く遊んでくれてました。やっぱり車&電車好き。



こちらもファミリーで。家具屋「木印」家族。良知くん、熱下がって元気復活しますように!



中坊さんがお土産に下さったのは 祇園「小森」の焼き菓子。
抹茶のバームクーヘンですって!
こんなの作ってはるのですねえ。知らなかったです。
ありがとうございますー。




こちらも差し入れ。
久しぶりに、月餅屋直政の生菓子。
私のイメージで選んでくれたそうです。
感謝!頑張ります。いつも気にしてくれて有り難う。




今月は、悲しい別れが重なり辛い月でした。

とても身近な人と、昔から大好きだった俳優さん。
いつかはくるのだと覚悟はしていたものの、実際におこると「心にぽっかり穴が空いたような」とはよく言ったものです。
まさしく、みぞおち辺りに空洞を感じるのです。

「さようなら。」「ありがとう。」