器、日用道具と喫茶室

京都市下京区燈籠町589-1

徒然/いまにき
近況報告は、instagram KITONE_KYOTO


<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソフィー・マルソーが徹子の部屋に。 | main | 4才 >>
冬の戦利品
今期、冬のセールには皆さん行かれたのでしょうか?
今回は行くまいぞーと思っていたのですが、やっぱり行ってしまいました。



MARGARET  HOWELL のコットンブラウスとソックス。
セールが他のブランドに比べていつも少しおくれて始まるハウエル。
始まって三日目でしたので、サイズ欠けもちらほら。初日はきっと凄かったのだろうなあ。

この初夏に、新しいブランドのお洋服を店でご紹介することになりました。
「etre Pieds nus/エートル・ピエ・ニュ」という、誕生してまだ1年半くらいのブランドです。
デザイナーの並河さんは、長年「マーガレットハウエル」のウィメンズ・布帛デザイナーとして活躍されていたそう。
シャツや、ブラウス等は同じ工場を使ったり、貴重なアイリッシュリネン(工場が今年で閉めるそうです)を使用したりしているそう。
私の好きなテイストやデザインが沢山あるので、個人買い爆発しそうな予感です。大人買い、大人買い!!

HPはこちら → 









木と根のすぐお向かい、ロトス洋菓子店が今月15日に一周年を迎えられます!
美味しいケーキ屋さんが目の前にできて、私もスタッフも大喜びだったのですよ。
そして、無事に一年を過ごせたというお礼に一月のケーキ「ガレットデロワ」を頂きました。(すいません!ありがとうございました。)

フランスの占いケーキ、紙の王冠を飾ってフランジパーヌの入ったパイガレットの中に陶製の人形が仕込まれているパイ。
切り分けたときにフェーヴ(人形)が入っていたのを食べた人は、その一年幸運に過ごせるというラッキー占いです。

パイはさっくさく、中のアーモンドクリームが優しい味で、とっ〜ても美味しかったです!
ご馳走さまでした。





COMMENT









Trackback URL
http://hibiniki.kitone.jp/trackback/123
TRACKBACK