器、日用道具と喫茶室

京都市下京区燈籠町589-1

徒然/いまにき
近況報告は、instagram KITONE_KYOTO


<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 亀屋良長の「和三盆焼きメレンゲ」 | main | 展示風景。 >>
中坊優香 陶展

本日より、陶芸家の中坊優香さんの作品展を催します。
岐阜多治見のスタジオMAVOにて、作業場を構えていらっしゃる中坊さん。
同じく多治見にある「ギャルリ 百草」にて安藤氏に師事した後に独立されました。




贅沢な銀の釉を使った器。
お値段は抑えめに設定されているので、お買い得だと思います。



今回はじめて登場の新しい釉薬。
藍色の濃い青が、美しいです。
プレートや、オーバル、花器等でもこの藍色あります。

人気の定番輪花ものも勿論。
沢山、揃っておりますよ。
金・土・日の三日間、在店下さいますので、この機会に是非。










紫陽花が、咲き誇る季節。
自宅の軒先には、満開のまあるい紙風船のような紫陽花がポンポン咲いています。




西やん夫婦の花屋「みたて」のホームページができました。


お中元などの季節のご挨拶、いろいろな催し、個人のプレゼント等。
いろいろ相談にのってくださいますよ。

「みたて」


COMMENT









Trackback URL
http://hibiniki.kitone.jp/trackback/166
TRACKBACK