器、日用道具と喫茶室

京都市下京区燈籠町589-1

徒然/いまにき
近況報告は、instagram KITONE_KYOTO


<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 石川若彦 陶展 / チョコレート | main | 四月の企画展 >>
三月の催し、ふたつ。

三月です。

春の気配が少し感じられるようになってきましたね。
そして、私は今年から花粉症になりました・・・。

さて、今月の催しです。
毎年恒例の「市川孝 陶展」と、「木と根 八周年記念」のイベントを予定しています。
まずは市川さん。





市川 孝 陶展

2013年 3月 23日(土)〜31日(日)
作家在店日 23、24日
営業時間 12時〜18時(最終日〜17時まで)
会期中 
27(水)、28(木)休み






今展では、市川孝氏の器をつかった 美味しい催しを企画しております。
春の食材を使い、目に美しく、食して美味しい
そんな出張食堂を、京都で活躍されている「日曜日のごちそう」主宰、森下美津子さんにお願いしました。




そして、出張食堂メニューに合う器を、市川氏が作って下さいました。

料理写真は、市川氏の器を使った春の献立盛りつけの一例です。
※出張食堂のメニュー内容ではありませんので、ご注意ください。









「日曜日のごちそう」出張食堂の[ランチの会](写真、上)
ご予約は3/15〜から受付開始。←予約分いっぱいになりました。有り難うございました。当日分ございます。





[デザートの会]
・和のデザート/桜シロップの水羊羹
・洋のデザート/苺とルバーブのコブラー

どちらも、お飲物付き。税込み900円。ご予約受付中です。(電話のみ 075-352-2428
静岡浜松の人気コーヒー「ヤマガラコーヒー」もしくは、和紅茶「丸子紅茶」のどちらかを選んでいただきます。




森下美津子

Le repas de dimanche 主宰

静岡県浜松市出身。京都市内で、パン、おやつ、料理の教室を開くほか、ジャムや保存食、焼き菓子などを制作。日本各地のショップに納品。
教室名の Le repas de dimanche とは、「日曜日のごちそう」の意。
家族が集まる休日の食卓に似合うパンを焼いていけますように。

http://dimanche.cocotte.jp/





もう一つのご案内。

「木と根 八周年/弥生の祝い」
毎年恒例の記念のイベント。
今年も、和菓子創作ユニットの「日 菓(にっか)」のお二人にお願いし、八周年を意識した意匠の和菓子を作っていただきます。
3月25日(月)喫茶室にて、お召し上がりいただけます。

八周年記念 祝いの菓子セット
・ 日 菓 による創作菓子
・ 栗のほのかな甘みと香り、抹茶が少し加わった緑茶ベースの「栗茶」
税込み 800円

是非、この機会に特別な菓子をお召し上がりください。






COMMENT









Trackback URL
http://hibiniki.kitone.jp/trackback/193
TRACKBACK