器、日用道具と喫茶室

京都市下京区燈籠町589-1

徒然/いまにき
近況報告は、instagram KITONE_KYOTO


<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 梅小路。 | main | お礼の団子。 >>
なごみに。
息子と丸まる一日離れて休日を過ごす・・・。これはなかなかできないことです。
小さいお子さんを持っていらっしゃるお母さん達は、みんなそうですね。
でも、この日は主人にまるっぽどっぷり一日お任せしまして、素敵なお家にお邪魔させて頂きに。



私の大好きな「懐かしいおばあちゃん家」的な素敵なごみ空間!!
玄関からキャーキャーと初対面にも関わらずうるさい人になってしまった。(すいません)



美味しい、やさしい食事を用意してくれていた素敵女子のアキちゃん。(馴れ馴れしく呼んでしまってますが、この日が初めてお会いしたのです。)





噂に聞いていた、お庭にあるジブリな小屋。
子供は絶対に好きよね!
ここん家の子供に産まれたかった・・・。




ちいさい子連れの方が殆どのご飯会でした。
赤ちゃん、幼児をごろ〜んと畳に転がしてのまったりゆる〜いランチの時間。
こういう優しい時間に参加させて貰えて、嬉しかったです!有り難う。








りんちゃん、誕生日のプレゼントで絵本を貰うの巻〜。(しかも、作者のメッセージ&サイン入り)


食前酒からスタート。
アキちゃんのお婆ちゃんが漬けてらした梅酒をザクロの実と供に。ザクロが懐かしい。子供の頃、学校帰りに近所の庭のザクロを勝手に穫って(ごめんなさい)友達と食べながら家に帰ったなあ・・・。
あと、枇杷の実もね。



















久しぶりにすれ違ってばかりだった友達にも、やっと会えましたー!
髪型が大人っぽくなってて似合ってたわあ。


















この場で、初めてお会いできたドイツのクッキー屋さん。
造形大からもうちょっと北へあがって、東にちょっと入ったとこで営業されてます。
実は前に木印夫妻より、ここの焼き菓子の詰め合わせを頂いたことがあり、もの凄い可愛くて美味しかったので自分でも買いに行きたいな〜って思ってた所の方でした。
頭がおばはんなので、すでにお店の名前を忘れてしまってます。今度、良ちゃんに聞かないと!!
特に木イチゴの絞り出しクッキーは、だーいすきな味。





台所にちょっと入らせていただいたら・・・使い込まれて大事に使われてきた食器が沢山。
お母さん、お婆ちゃんの頃からのものが今でもちゃんと日常の中で使用されていて、いいなあーって。
うちのお母さん、お婆ちゃんなんて、お洒落な食器とか全く使ってなかったので・・・。
とくにティーポット、コーヒーピッチャー、アラビアの古いカップ&ソーサー、長野の作家さんのティーボウル等、このまま自宅にもって帰ろうかしら?(嘘ですよ)と思うくらいに素敵でした。

デザートもたんとあって、美味しい楽しい会でした。
夕方までのんびりさせて頂いて、ありがとうございました!


追記/車で、帰りに駅まで送って下さったクッキー屋さん(とお友達さん)すいませんでした。助かりました!




COMMENT









Trackback URL
http://hibiniki.kitone.jp/trackback/89
TRACKBACK