器、日用道具と喫茶室

京都市下京区燈籠町589-1

徒然/いまにき
近況報告は、instagram KITONE_KYOTO


<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< もうすぐ。もうすぐ。 | main | なんじゃこりゃ! >>
この季節は。
秋のいい季節には、やっぱり多い「結婚式」。

友人知人にも、何人かこの11月にお式を挙げる人がいます。
京都の神社は、秋と春には人気なのでなかなか予約が取れないです。
なので、私は真夏の7月20日海の日に挙式をしまして、もの凄ーく暑く、白無垢で気分が悪くなり倒れそうになった記憶が・・・、


11月のお式のうち、一つはkitoneのスタッフ「タナさん」の結婚式で、私と主人と息子も呼んでくれました。

それでまたまた困るのが、息子のネクタイです。
0才、1才、2才と結婚式に出てる息子に合う、小さいサイズのってないのです。結局また作る事に。



布地を切る裁断鋏、小学生の頃の裁縫箱に入っていた物から、大きくなって自分で購入した物から、一番最近のものは亡くなった祖母からの形見分けで貰ったもの。
これがもの凄く手に馴染む、手入れも行き届いていて切れる切れる。
京都の四条寺町のあたりにあった、老舗のお店「常信」さんの互福はさみ。同じくこちらの互福包丁も、母から貰いました。
いいお店が無くなってしまって、とても残念。
大事に使わないと・・・。



箱には「親子はさみ」と書かれていて、箱の中には小さい糸切りばさみ?が入っていたであろう凹みの箇所があり、残念ながらこちらは見つからず。

いつか、実家で何かの拍子に出てくるといいなーって思ってます。




COMMENT









Trackback URL
http://hibiniki.kitone.jp/trackback/92
TRACKBACK