器、日用道具と喫茶室

京都市下京区燈籠町589-1

徒然/いまにき
近況報告は、instagram KITONE_KYOTO


<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 常滑、角掛さん家へ。 | main | おしまい! >>
家具屋「木印」展示&受注会、はじまる!
約二年ぶりに家具職人「木印(きじるし)」溝上吉郎氏の作品展をさせて頂く事に。
初日(11日)は、あいにくの雨でしたが皆さん来て下さって、有り難うございました。


子供達に人気な、キッズコーナー。
小さいベンチに、小さい机に、小さいスペースで可愛いんですよ。
このまま丸ごと自宅に欲しいなー・・・な〜んて思います。
今回の企画展では、普段使用されていない材種の木で定番の小物を沢山作られています。
バーチ、きはだ、ヴォールナット、ナラ、タモ、マホガニーなんていうのもありますよ。







溝上氏もお父さんになったので、子供の家具というのを作るきっかけになったのかな?

四月から小学生だというお子さんの勉強机をご注文される方もチラホラ。
財布はお祖父ちゃん&おばあちゃんみたいです。

いいお買い物をされています。

リンちゃんも、ジャスト!なサイズ感。
ぴったりだ。
雑誌「toco toco」に掲載され紹介されていたらしい、ゲージを見に来られる方も多かったです。

木印を背負って立つ?かな???

りょうち君はお家の中がぜーんぶ木印の家具でいいなあ。
ますます行動的になってきたね。
元気、元気です。

11日〜15日まで開催しています。
営業時間は12時〜18時。
会期中、作家さんは毎日来店されています。
沢山の皆様のご来店、お待ちしております!!







ユニクロの+J、この冬デザインコンサルティング契約が終わるというので、びっくり!
これは見に行かないと・・・と思うけれどもなかなか扱っている店舗までは足を運べない。
ネット通販があるかもと早速見てみると、いいなーと思ったのは完売してしまってた。
でも、ジルサンダーらしいデザインのダウンがまだ残ってた。

5年続いた「ユニクロ+ジルサンダー」のライン。
来期からはアンダーカバーとコラボらしい。うーん・・・若そう。男の子達は嬉しいだろうな。
ほんと残念!!



COMMENT









Trackback URL
http://hibiniki.kitone.jp/trackback/98
TRACKBACK